2011年12月02日

脳タイプ別ダイエット法

痩せられないのはやり方が間違っているから? 脳タイプ別ダイエット法 – Pouch[ポーチ]
という記事を読みました。

この記事では、
脳のタイプ(思考のタイプ)を強迫観念型、衝動型、感情型、不安型の4つにわけて、
それぞれに適したダイエット法を紹介しています。



まず、
強迫観念型は、

食べ物のことが頭から離れなくなり、食べることに関しての強迫観念をコントロールできなくなってしまう傾向にあります。

ということで、

強迫型の人は変化が苦手なため、好きなエクササイズが見つかったらそれを続けましょう。

ということ。



次に衝動型というのは、

強迫観念型の人のように食べ物のことについてずっと考えるわけではないにしても、このタイプの人は食べ物を見ると食べずにはいられなくなってしまいます。

ということで、
衝動方の人に勧められているダイエットは、
ヨガなど。

ヨガなどの運動は、

瞑想をすることで集中力が高まりPFC(脳のブレーキのように働き、判断力、計画性をつかさどるところ)を強化させます。そしてよりよい決断ができるようになり衝動的になりすぎるのを防ぎます。

という効果が期待できるのみたい。



続いて感情型は、

女性の中では一番多いのがこのタイプ。ストレスを発散するために、気分が落ち込んでいるときに食べてしまいます。このタイプはエネルギーがなく、罪悪感、無力感、無価値観に襲われ、ネガティブで自信がない人が多いです。

ということで、
感情型の人は、

ひとりでする運動よりは、ダンスなどの人とのかかわりがある運動が良いでしょう。

ということ。



最後に不安型の人は、

不安や恐怖を食べ物で発散してしまうタイプ。パニック、恐怖、自己喪失に悩まされることもあり、最悪の状態をいつも予想してしまう傾向があります。

ということで、

このタイプの人にはマクロビオティックのような玄米や野菜を多く含む食事が良いでしょう。適しているのはヨガや太極拳などです。リラックスして瞑想し、横隔膜で腹式呼吸をするのが効果的です。

ということ。


このタイプわけで、
私自身について考えてみると、
ぴったりのタイプは思い当たらない。

時と場合によって、
どのタイプも当てはまることがあるような気がするし、
どのタイプも当てはまらないような気もする。

しいて言えば、
最初の強迫観念型のような気もするけど、
おなかがすいている時には
衝動型のような気もする。

落ち込んだ時は感情型だし、
不安を感じて、
いつもより多く食べ過ぎてしまうこともあるだろう。

自分をどれかのタイプに分けて考えてみるよりも、
今自分の感じている食欲は、
空腹から来るのか、不安から来るのか、寂しさから来るのか、
ということを考えてみるのが、
よいのかもしれないと思った。




ラベル:ダイエット
posted by もり at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

食べたいものを味わう場面を頭の中で何度も想像するほうが、その食品に対する欲求が減少し、結果的に実際に食べる量を減らすことができる

最近の研究によると
「食べたいものを味わう場面を頭の中で何度も想像するほうが、その食品に対する欲求が減少し、結果的に実際に食べる量を減らすことができる」という説がある
ということです。

ダイエット中は我慢せずに食べたいもののことを想像しまくるべし!?: マイスピ

食べたいものを想像して食べたつもりになる。

想像力ダイエット。

妄想力ダイエット?

ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

火曜日にダイエットを始めるとリバウンドしやすい

ダイエットには、
開始するのに適した曜日があるようだ。

“火曜日”にダイエットを始めるとリバウンドする!? イギリスの専門サイトが発表 - 芸能 - 最新ニュース一覧 - 楽天woman


イギリスのダイエット専門サイトTesco Dietsが行ったアンケートでは、

月曜日にダイエットを始めた人は平均で3週間に3.6キロの減量に成功、
また日曜日にスタートした人のおよそ88%がその体重をキープしている、
火曜日にダイエットを開始した人の28%以上が6日以内にリバウンドしている、


のだということ。


さらに記事によると、

週の真ん中で食習慣を変えるのは難しいが、心理的には週の初め、もしくは週末からスタートする方がやる気が出るし、続きやすい

ということである。


ダイエットに限らず、
何かを始めるには週の始めからがいいのだろうと思う。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

「体重が気になりだした年齢」は平均38歳

住信SBIネット銀行株式会社がダイエットについて行った調査の結果が載っている。

asahi.com(朝日新聞社):〜ダイエットに関する意識調査〜ダイエットをしている人40.3% 「体重が気になりだした年齢」男女平均38歳 - 企業リリース - ビジネス・経済

現在「ダイエットをしている」人40.3%
その理由は「健康体になりたいから」60.4%

「体重が気になりだした年齢」は平均38歳
男女別では男性平均が40歳 女性平均が33歳

気になる部分は「お腹」85.5%

一番人気の運動は「ウォーキング」33.5%

「運動する頻度」で最も多いのは「週3日」21.3%

「運動するタイミング」で最も多いのは「平日夜」24.9%

ダイエットにかける金額は月平均4,000円


というような結果だったようだ。

体重が気になりだした年齢が割と高めなきがするのは、
調査対象が、
住信SBIネット銀行の口座を保有する全国の20〜60代のお客さま
というせいだろうと思う。

私が体重を気にし始めるのは、
もうちょっと先かな。



posted by もり at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

中年太りを避ける方法

中年太りを避けて通るには? - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -
という記事。

記事によると中年太りとは、

若い頃よりも少ないエネルギーで生活できるのに、食事量が変わらず同じカロリーを摂取していくことで、消費できないカロリーが蓄積されていくと中年太りとなってしまうのです。

ということですので、
より少ないエネルギーで生活できるようになるということは、
生き物としてはより効率的になっているといえるのかもしれません。

結局、
中年太りでも若い頃のダイエットと同じように、
摂取エネルギーを減らすか、
消費エネルギーを増やすかすればいいわけでです。

中年太りだからといって、
特別なことはありませんね。

よりダイエットしにくくなっているということは、
いえるのかもしれませんが。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

パンはダイエットには向かない?

パンのカロリー一覧 パン派のダイエットは不利? | Slism
という記事がありました。

記事によると、

ご飯1膳(150g)252kcalで、食パン(6枚切り)177kcal食パン(8枚切り)132kcal
ということなので、
6枚切りでも8枚切りでも、
2枚食べるとご飯一膳を超えます。

それに
バター大さじ1(約12g)89kcal、
マーガリン大さじ1(約12)91kcal、
いちごジャム大さじ1(約21g)41kcal、

などを加えると、
確かにすぐに高カロリーになってしまいます。


私などは、
8枚切りだとたいてい3枚、
それにマーガリンを塗って、
スライスチーズ1枚(約18g)61kcal、
と、
ロースハム1枚(約15g) 29kcal、
を乗せて食べたりします。

しめて、
939キロカロリー。

これが朝食。

まだBMIは、
適正範囲内ですが、
このままではいずれ太るだろうと思っています。


パンがダイエットに向かないのは、
良くかまなくても楽に食べられて、
トッピングなどをいろいろと加えて食べてしまうせいでしょうね。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

ダイエット向き牛肉

最近、若い女性を中心にオーストラリア牛への注目が高まっている。豪州黒牛を使用している、「いしがまやハンバーグ」も、来客の6割以上が女性という。
という記事。

女性が集うハンバーグ専門店、お目当ては「ダイエット向き牛肉」|グルメトピックス|ウーマンエキサイト

たんぱく質の一グラムあたりのカロリーは、
炭水化物と一緒で、
約4キロカロリーくらいだったはず。

赤みの多い肉を食べるようにすれば、
脂肪たっぷりの肉よりはカロリー控えめになるのだろう。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

睡眠不足はダイエットを不利にする

睡眠不足などほ、
ダイエットしにくくなるということについて、
書かれた記事。

睡眠不足はダイエットを圧倒的に不利にする | Slism


理由としては、

睡眠不足だと、
食欲を抑えるホルモン(レプチン)の分泌が減少して、
反対に食欲を増進させるホルモンの分泌(グレリン)が、
増加する。

睡眠不足だと、
成長ホルモンの分泌が少なくなり、
筋肉がつきにくくなる。

睡眠不足だと、
自律神経の働きが崩れ、
脂肪が燃焼しにくくなる。

という三つが上げられていました。

よく眠ったほうがよさそうです。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

秋に太りやすい理由

秋に食欲が増してダイエットしにくい理由は、

夏バテしていた消化器官が回復し、活発になる、
秋は食べ物が少なくなる冬に向かって、栄養源となる脂肪を体に溜めこもうとする、
TVや雑誌による外部刺激によって食べたくなる、


などがあるようです。


秋ダイエットが難しいのはテレビや雑誌が引き起こす「偽物の食欲」のせい!? : マイスピ | 幸せになりたいすべての女性を応援するスピリチュアルサイト


最後の理由だけは、
自分でコントロールできるのかも知れません。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

眠らないと太りやすくなる

よく眠ることはダイエットにつながる: ダイエットの方法と健康的なダイエットについて考える
という記事も書きましたが、
やっぱり睡眠不足はダイエットには禁物のようです。

ダイエット失敗の原因は睡眠不足!? 「かくれ不眠」が食べ過ぎを招くらしい : マイスピ | 幸せになりたいすべての女性を応援するスピリチュアルサイト


睡眠不足になると、
太りやすくなる原因ついて書かれた部分を抜粋。

睡眠時間が短いと、食欲増進効果のある【グレリン】という物質が多く分泌され、食欲を抑える【レプチン】は逆に分泌量が減るという研究結果があります。

睡眠中はタンパク質の合成や成長ホルモンの分泌を行う大切な時間。寝ることで良質な筋肉が養われ、基礎代謝もアップしていきます。睡眠不足に陥ると、筋肉量の低下とともに基礎代謝も低下するため、消費エネルギーが少なくなり、結果として体重が減りにくいと感じるのです。


ということです。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

食べないとやせにくくなる

食事を制限すれば、食べない分、体重が減るのは当然。一方で、胃腸の働きは鈍り、体は飢餓状態だと錯覚。結果、カロリーを消費しない、脂肪を燃やさない、ダイエット効率の悪い体に陥ってしまうというわけです。
ということ。

「食べないのに痩せない」理由と正しいダイエット方法 [ダイエット方法] All About


単純に食べないことによるダイエットは、
どこかで限界が来るのだと思います。

最終的には、
健康を害するという限界が来る。


そうではなくて、
目標体重に対して、
どの程度のカロリー制限が必要なのか、
どの程度カロリー消費を増やすことが必要なのか、
目標体重に達したあとは、
それをどうやって維持するのか、
ということを良く考えることが、
健康なダイエットのためには大切なことなのでしょう。

体重80キロの人が10キロやせたい場合、
脂肪一キロを7000キロカロリーとして、
その×10で、
70000キロカロリー。

一日の必要エネルギーが2000キロカロリーだったら、

@摂取するカロリーを一日1800キロカロリーにするか、

A消費するカロリーを運動などで200キロカロリー増やして、
2200キロカロリーにするか、

B摂取するカロリーを100キロカロリー減らして、
消費するカロリーを100キロカロリー増やすか、

(Bが一番いいと思いますが)

などして、
収支を一日あたり200キロカロリーマイナスにする。

そうすると、
70000÷200=350。

大体一年で、
10キロダイエットできることになります。

このように、
ただ単純に食べない、
というダイエットではなく、
どの程度食べないようにすれば、
どのくらいやせるのか?
ということを考えておいた方が、
良いのでしょう。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

減量と減量後の体重維持は別物

ダイエットをする人の多くは、減量に成功して喜んでも、後になって体重が戻ってしまう。米ペンシルベニア州立大学ハーシーHersheyメディカルセンターの研究グループによると、その理由は減量に有効な行為とその後の体重維持に有効な行為は重複する部分が少ないためであるという。
ということ。

ヘルスデージャパン - 減量と減量後の体重維持は別物−段階に応じた指導が必要(2011.7.14掲載)

ダイエットの方法と、
ダイエットした体重を維持する方法は、
別に考える必要があるのでしょう。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

ダイエット依存症

体重や体型に、気持ちや生活を大きく振り回されるようになると危険です。
ということ。

女性に多い“ダイエット依存症”。あるとき気づいたら… (日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)) - Yahoo!ニュース

ダイエット依存というものもあるのですね。

一つのものに過度に依存すると危険ですが、
多くのものに少しずつ依存するようにするのが、
現代的なんだろうと思います。
ラベル:ダイエット
posted by もり at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

糖に関する知識 炭酸飲料はなぜ太りやすいのか

糖に関する知識が書かれた記事。

砂糖が脳と身体に及ぼす影響。過剰摂取を防ぐためのテクニックも紹介。 - Ameba News [アメーバニュース]

その中から一部抜粋。

グルコースについて

身体に摂り込まれたグルコースは膵臓を刺激してインシュリンの分泌を促します。インシュリンの増大を脳が認識すると、だんだんと満腹になっていきます。ここで大切なのは、グルコースを十分に摂ると、脳が食べるのを止めろという命令をだすという事です。

炭酸飲料や加工食品によく含まれている、
フルクトースについて

炭酸飲料(ダイエットなんちゃらではない普通のやつ)には沢山のフルクトースが含まれています。炭酸飲料にはカロリーが沢山含まれているのに、炭酸飲料を飲んで満腹になる事はあまりありません。糖を摂取したということを脳が認識できないので、空腹感が消えることはないのです。

果物に含まれるフルクトースについて

フルクトースと食物繊維はお互いに補い合っています。食物繊維にない甘みをフルクトースが担い、食物繊維がフルクトースの欠陥を補ってくれているのです。だからフルクトースをとるときは食物繊維を一緒に摂るようにしましょう。果物を食べたり、その他にも食物繊維入りのものを摂ったりね。


炭酸飲料を飲みすぎたり、
お菓子などを食べ過ぎたりするのは、
そういう理由があるのですね。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

肥満は適度なアルコール摂取よりも高い脂肪肝疾患リスクをもたらす

肥満およびインスリン抵抗性は、適度(moderate)のアルコール摂取よりも高い脂肪肝疾患リスクをもたらすことが、新しい研究で報告された。また、少量の赤ワインの摂取では、同疾患の発症リスクの上昇はみられないことも判明した。
ということ。

ヘルスデージャパン - 肥満はアルコールよりも脂肪肝リスクが高い(2011.6.9掲載)


お酒を飲む人の言い訳が、
またひとつ増えそう。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

ダイエットしすぎると体臭が強くなる

「食事制限のみのダイエットは悪臭の素。体内の炭水化物やタンパク質が不足するため、中性脂肪がニオイを放つ脂肪酸に変化。汗臭さ→アンモニア臭→甘酸っぱい臭と3段階の悪臭が漂います」
ということ。

http://news.ameba.jp/20110423-1/


太っていても、
同じような理由から体臭が強くなることはあるのだろうと思いますが。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

運動はダイエットに向かない?

運動は体重を減らすのには向いておらず、場合によっては体重の増加をもたらすことさえあるのだ。
という記事。

http://news.livedoor.com/article/detail/5511788/

問題点は、
運動するとお腹がすく、
ということにあるみたい。

記事には、

人の自制心は筋肉に似ているらしい。なぜなら自制心も使った後は弱くなるから。
よって、ダイエットのために自分を奮い立たせて1時間ジョギングをしても、その後自制心は低下し、お昼はサラダではなく自分の好きな脂っこい食べ物や甘い食べ物をついつい食べてしまうのだ。


とあり、
確かに槽なのかもしれないと思う。


運動をすれば脂肪が筋肉に変わり、
そして筋肉が増えれば基礎代謝が上がるのではないか?

という考え方には、

確かに、筋肉の増加によって基礎代謝量は増えるのだが、2001年にコロンビア大学が割り出した数値によると、1パウンド(約0.45キログラム)の筋肉は1日に6キロカロリー、1パウンドの脂肪は1日に2キロカロリーを基礎代謝として消費している。
つまり、頑張って10パウンド(約4.5キログラム)の脂肪を筋肉に変えたとしても、1日の基礎代謝量は40キロカロリー(バター小さじ一杯分)しか増えないのだ。


ということである。


結局、
単に体重を減らすということを目的とするよりも、
運動しておいしく食べて、健康的な体を作る、
ということを目的にしたほうが、
良いように思う。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

ダイエットによって怒りやいらだちといった感情がかき立てられる

ダイエット中の人はいつもイライラしているようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、それが単なるイメージではなく、ダイエットによって怒りやいらだちといった感情がかき立てられることが研究によって分かりました。
ということ。

http://gigazine.net/news/20110324_dieting_is_stressful/

食欲を自制して何とかやり過ごそうとすることで、他人に対して攻撃的になり、暴力的な内容の映画などを見たくなるような気持ちになる
のだそうです。

この結果から導き出されることとして、

過剰に自制した食生活を送るよりも、持続的にダイエットを続けるために、適度にストレスを発散するための手立てをいろいろ講じる方が効果的かもしれません。

と、
書かれている。

まあ、
驚くほどの結果ではないと思うが、
リバウンドなども、
この結果起こるのだろう。

ダイエットでたまったストレスの発散のためにも、
スポーツをする、
ということが、
一石二鳥なのだろう。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

米国疾病管理予防センターが勧める、リバウンドを避ける方法

米国疾病管理予防センター(CDC)は、減量した体重をいつまでも良好に維持するために、以下のような健康的な習慣を勧めている
ということ。

http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&task=view&id=2971&Itemid=37

以下のような、
というのは、

・健康的かつ現実的な食事計画を維持する。自分に適した食品の選択、カロリーの摂取を心がける。

・健康的な朝食を毎日摂る。

・なるべく毎日、60〜90分の運動をする。

・食事や運動計画の記録をつけ、改善すべきパターンを見つける。

・定期的に体重を測定し、数値を記録する。

・友人や家族に協力を求め、健康的な生活習慣を継続的に支えてもらう。


ということ。

結局、
ダイエットを続けているのと同じような気もしますが。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

女性がダイエットに一番適した年齢とその理由

女性向けアルコール飲料の製造販売を行っている「Lambrini」社が、ダイエットに関して興味深い事実を伝えています。同社が独自に行った調査によると、「女性は20代後半、とくに28歳のときに1番痩せやすい」という事実が判明しました。
ということ。

http://rocketnews24.com/?p=65528

記事によると、

この事実は医学的な理由ではなく、精神面や生活環境によるものが大きいようです。この年代の女性たちは、独身であればダイエットに費やす時間がたくさんあり、意志も強固。その度合いは他の年齢の女性と比較しても飛びぬけていることが明らかになりました。さらに、自分の身体に対する関心が高いのも、この年齢の特徴だそうです。

ということで、
ダイエットしやすい年齢というわけではなくて、
自分の体への関心が高い年齢、
ということのようです。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。