2008年06月29日

加圧カラテダイエット

加圧KARATE ダイエットクラスは、「加圧トレーニング」と「空手」をミックスし、「音楽」にあわせて身体を動かすエクササイズである「加圧空手」を用いたダイエットクラスを東京・六本木に開講した。
ということ。
記事↓
http://www.mylifenote.net/007/karatemix.html

ダイエットと、
護身術の習得と、
ストレス解消の、
一石三鳥、
らしい。


加圧トレーニングは、
少しのトレーニングで大きな効果がでるのだと思うが、
体への負担は、
かなりのもののような気がするので、
やっぱりそれなりの覚悟をしてやらないといけないような気がする。


加圧カラテ
ラベル:ダイエット
posted by もり at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

210キロのダイエットに成功した男性

体重400キロから、190キロまで、210キロのダイエットに成功した男性がいるのだそうだ。
記事↓
http://www.web-tab.jp/article/3023

体重400キロになるまで、
これはヤバイ!
と、
思わなかったのだろうか?

ダイエットを始める前は、
一人で歩けなかったそうだから、
そこまで行く前に気づきそうなものだと思う。

こういうのがほんとの、
「病的肥満」というもの、
なのだろう。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

ダイエットウイスキー お酒とダイエットについて

インド経済界の重鎮ヴィジャイ・マッリヤー氏が率いるUB(ユナイテッド・ブリュワリーズ)グループは、無色のウィスキーとコレステロールを上げないダイエット・ウィスキーを開発したと発表した。すでにアメリカでは特許も取得済みだという。
ということ。
記事↓
http://www.voiceofindia.co.jp/content/view/1336/61/


アルコールは1gあたり7キロカロリーの熱量を持っているそうだが、
人間がそのうちどのくらいを使うことが出来るのかは、
よくわかっていないようだ。

アルコールはそもそも1gあたり約7kcalのカロリーを持っています。しかし人間はそのカロリーの全てを使うことは出来ないと言われ、更に「実際ににどれくらいカロリーを使えるのか?」と言うと色々な説があってまだ統一されていません。


一方、
アルコールは代謝を盛んにして、
逆にカロリーを消費してしまうような効果もあるらしく、

アルコールは血液循環を活発にさせ、熱を体外に出してしまう代謝作用が強く、カロリーを無駄使いすることが欧米の研究でわかっています。


アルコールのカロリーよりも、
お酒に入っている糖質のカロリーのほうが、
要素としては重要みたい。

アルコール(酒類)由来のカロリーは、比較的に代謝が早く、体内に残りにくい。
糖質(糖分、食物など)由来のカロリーは、残糖量があり、体内に溜まりやすい。




以上のことを勘案すると、
焼酎やウイスキーなどのアルコール度数が高いが糖分の少ないお酒を、おつまみなしで飲んで、
早めに酔っ払ってしまう、
というのが、
摂取カロリー的にはもっとも少なめになるのかもしれない。



ただ、

節食状態の時にアルコールを飲むと、カロリー以外の身体に必要な栄養素が確保できないため、健康を害する危険性があります。
とも書かれていて、
基本的には、
飲まないに越したことは無いということなのだろう。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

朝バナナダイエット

6月6日から6月12日のdブックベストセラーランキングで、
9位に入ったのは『朝バナナダイエット』。
記事↓
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/06/16/007/

バナナは、栄養もカロリーもしっかりある感じがするけど、
バナナだけ食べてればよいということだろうか?


バナナはとても手軽に食べられるので続けやすい、
というところもポイントだろうと思う。



朝バナナダイエットオフィシャルサイト
ラベル:ダイエット
posted by もり at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

虎ノ門メタボ・ケアセンター 英会話ダイエット

虎ノ門メタボ・ケアセンターはいつまでも健康でいたい、理想のボディラインをつくりたい、メタボリックシンドロームを改善したいと願う方のためのダイエットサロンです。
ということで、
そのセンターが、このたび、
メタボ予防をしながら英会話までできるというサービスを始める、のだそうだ。


ダイエットと英会話のコラボレーション。


確かに、
ダイエットしたいと考えてる人には、
英会話を習いたいと思っている人が、
多いのかもしれない。
(女性とか。)

もしくは、
施設に通ってまでダイエットをしたいと考えるような人は、
行動的で積極的な人が多いだろうから、
そういう人にもうひとつ別のサービスを売るというのは、
売りやすいのかもしれない。


まあ買うほうとしても、
二つのサービスが別々に二つ買うよりも低価格で買えるならば、
お徳かもしれない。

時間も節約できて。



なのでこの手のコラボレーションは、
時代にマッチしているような気がする。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 08:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

ダンベル体操

ダンベル体操の絵が載っているページ

http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2008a/1158/158l.html


ダイエットのためというよりも、
筋トレのために、
ダンベルを買おうかなと思ったことがあるけど、
買ってもおいておくところがないので、
やめた。

続かないと、
ただの重い障害物になってしまうから。


ダンベル体操に使うものは、
そのへんにあるちょっと重くて持ちやすいもの、
で、
いいように思う。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

胃袋ダイエット

私たちが目標とすべきはカロリーカットではありません。胃袋を本来の正常な状態に戻すことなのです。胃袋はトレーニングによって大きくもなるし小さくもなる。それは、食べ方のトレーニングで太ることも痩せることもできる、ということです。太ってしまったみなさんの胃袋は、はからずも「過食トレーニング」を続けてしまった結果です。この異常な胃袋を、「減食トレーニング」の訓練によって本来の姿に戻すのです。
ということ。
下記の本より。




胃の壁は筋肉でできているわけですから、
トレーニングで鍛える、
ということも可能なのかもしれません。

しかしそえれは、
たくさん食べるというトレーニングで鍛えるほうが、
簡単なのかも。


食べない、
ということは、胃の筋肉に対しては、
鍛える、
というよりも、
弱らせる、
という方向に作用して、
あまり食べられなくなるような気もします。






ラベル:ダイエット
posted by もり at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

折り紙ダイエット

3色の折紙を主食、主菜、副菜に当てはめ、1枚のエネルギー量を100kcalとする。1食、1食をこの折紙に換算し、集まった折紙を並べて家の形をつくる。色別のグループが家の土台と屋根になり、もし家の形がくずれている時は栄養バランスがとれていないことを表すとのこと。
参照↓
http://www.mylifenote.net/013/post_5045.html

折り紙を折って痩せる、
というわけではなく、
カロリーや栄養バランスを把握しやすくするために折り紙を使う、
ということのようです。


わかりやすく手軽である、
ということは、
継続するためにはとても大切なことだと思います。


しかしこの方法が手軽かどうかは、
試したことがないのでわかりません。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

ポージング・ダイエット

ポージング・ダイエットとは、
“日常の動きの中で筋肉を意識すること”によって、
動作を美しく見せながらボディそのものを理想のカタチに持っていく、ボディメイキング術。 
通勤・オフィスで、自宅で家事をしながら、
家でくつろぎながら…普段の生活の中に5秒取り入れるだけの簡単で楽しいダイエットです。

ということ。
記事↓
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=25427&php_value_press_session=24f2ffee164af2e2e3a1d2eed20e8df7

ポージング・ダイエットの著者の森弘子さんとい方は、
ボディフィットネスというスポーツをやっている人なのだとか。

うーん、
ソフトなボディビル?




ポージングについて検索していたら、
ジョジョ立ち教室
というページも見つけてしまった。

ジョジョの奇妙な冒険を知っている人なら、
たぶん笑えます。


posted by もり at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

体重計とWEBの融合

体組成計にのるだけで、体重や体脂肪率などが自動的にWebサイトに蓄積されていく健康管理サービスをタニタとNTT東日本が始める。
ということ。
記事↓
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/29/news094.html

こういう装置、
これからも増えると思います。


パソコンというのは、
なれると便利ですが、
実は結構めんどくさい。

なので、
パソコンを介さずにネットの活用が行なえたらよい。


めんどくさくないというのが、
継続の秘訣だと思います。


体重計、
血圧計、
体温計、
などなど、
他にも応用が考えられます。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

絶食(断食)療法

医学的断食(絶食)療法・低カロリー療法のための全国で唯一の公的専門施設、
というのがあるそうだ。

内容としては、

最初の日は検査日で、不適な病気や状態がなければ、ファースティングに入ります。

ファースティング中は、1杯が100キロカロリーの特製ジュースを朝、昼、晩と一日に3回飲んでいただきます。
この他に2000cc以上の水を摂取します。

復食は 600キロカロリーの三分がゆから五分がゆ、全がゆ、最後は 1200キロカロリーの常食まで徐々に戻します。

全期間を通じて、毎日の診察と、その他に一日に数回の自覚症状、身体状態のチェックを行うなど、極めて慎重な医学管理のもとに行います。


と、サイトに書かれていた。


これを何日間で行うかによっていくつかのコースがあるみたい。


この施設開設いらい、2万人の人が利用したのだということ。





こういうことを公的にやっているということがポイントだと思う。


個人的には、
心理学はけっこう胡散臭い科学だと思っているので、
(科学ですべて割り切れるわけでは無いでしょうが、)
心理学の用語とかが多用された説明文は、
かなり胡散臭く感じられたりもする。

効果のほどをどのように検証しているのか?
という部分も知りたい。
ラベル:ダイエット
posted by もり at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ボクシングダイエット

元WBC世界スーパーフライ級王者の川嶋勝重氏(33)がエクササイズのトレーナーデビューしたことが23日、分かった。ボクシングのDVD「コア・ボックス(ボクシング&エクササイズの最前線)」(6月27日発売)にトレーナーとして出演した。自宅でボクシングの基礎から応用までを学べ、フィットネスを目的とした女性にも適した内容。
ということ。
記事↓
http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20080524-363681.html

ボクシングは痩せそうです。

やっぱりダイエットは、
食べないで痩せるよりも、
体動かして痩せるほうがいいだろうと思います。
posted by もり at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コアリズム

コアリズムとは、

これですか。

ノリノリですね。

エアロビですか?

確かにダイエットにはなりそうですが、
腰痛めそうな感じもします。
ラベル:ダイエット
posted by もり at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

パートナーピラティス

NYセレブの間で話題という、パートナーピラティスというものをやっている、
伊達公子さんとその夫のミハエル・クルムさんの、ページ。

http://moura.jp/lifeculture/date/


しかし、
ちょっと前のテニスの大会で、その超人的肉体を疲労した伊達公子さんと、
レーシングドライバーであるその夫、
らと、
同じようなことが出来るような気が、
あまりしない。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

ジョグノート

ジョグノートとは、走った距離の管理をしたり、
ジョギングが趣味の人とコミュニケーションをとったり出来るウェブサービス。

下記にジョグノートの機能の抜粋。

1.走行距離の管理機能
登録者全員に提供されるマイページ上で、走った距離や時間を入力すると、自動的にグラフが作成されます。簡単な手順で毎日の走行記録を管理できます。体重や体脂肪についても同様にグラフで管理することが可能です。
2.走行記録の共有機能 自分の走行記録を友だちに公開できます。グラフ、直近の走行記録、メモを共有し、その記録にコメントを送れるので、友だちのコンディションをチェックしながらコミュニケーションをとれます。
3.ジョギングマップ作成・共有機能 GoogleMapAPIを利用して、自分がいつも走っているコースなどを地図上に記入することができます。作成されたマップはジョグノート利用者の誰も が閲覧可能です。走行距離を測ることができます。現在国内外6000強のコースが登録されています。
4.寄せ書き機能 出場を予定しているレースを登録すると、ジョグノートの登録者で同じレースに参加するメンバーがわかります。レースを走った後は友だちから寄せ書きが送られます。また、同じレースに参加する人が投稿できる掲示板もあります。
5.コミュニティ機能 サークル、学校、地域などのカテゴリ別にコミュニティを作成し、メンバー間でのメッセージの交流を楽しめます。コミュニティ数は400を超えております。
6.体重管理機能 走行記録と連動して、消費カロリーや摂取カロリーの比較をグラフィカルに見ることができます。
7.モバイル版ジョグノート ジョグノートを携帯電話から利用することができます。いちいちPCをたちあげなくても走行後すぐに自分の練習記録を入力したり、履歴をグラフで閲覧するこ とができます。GPSアプリ(有料)のついてiモード公式サイト版「ジョグノートモバイル」もございます。


数年前まで良くジョギングしていたけど、
最近はしていない。

またジョギングし始めたら、
このサイトを使ってみようかなと思った。
posted by もり at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アカメガシワでダイエット

島根県内に広く自生するアカメガシワの葉に、肌質の改善やダイエットの効果があることが、県産業技術センター(松江市北陵町)の研究で分かった。同センターは県内企業と連携して、「島根発」の機能性食品の開発につなげたい考え。
ということ。
記事↓
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=502788004

植物には、
まだ解明されていないいろんな力が隠されているわけです。



posted by もり at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

子供もメタボ

男子小中学生の「太りすぎ」は93年に10%だったが、05年は14%に増加。同省の研究班が06年度に診断基準をつくったところ、6〜15歳の子どものうち0.5〜3%はメタボリック症候群、7〜8%が予備軍に当てはまった。
ということ。
記事↓
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200805040021.html


外で遊ぶ量がへったら、
太るのも必然なのだろう。


子供を目いっぱい遊ばせて上げられる環境が、
減ったのもあるのだろう。


公園は汚い、
道路は危険、
学校のグランドとかは、休日は立ち入り禁止だし、
ではどこで遊んだらいいのか?
という話だと思う。


今の子供たちは、
かわいそうだなと思った。

posted by もり at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腰回しダイエット

美腰ダイエット、腰回しエクササイズなどと呼ばれる美容運動が話題だ。
ということ。
記事↓
http://japan.techinsight.jp/2008/05/aritsu200805041009.html

私の妻もやっています。


成果のほどは、
かなりいい!
という、
妻の自己評価です。


んで、
腰痛予防にもなるようなので、
私も時どきまねしてやります。



ラベル:腰痛 ダイエット
posted by もり at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

骨粗鬆症とダイエット

医療データベースの構築・分析及び健康保険組合へのソリューション提供を行う株式会社日本医療データセンターは、BMIが18.5未満の「やせ」に該当する50代女性は、18.5以上の人と比較して、骨粗しょう症の有病率が約2倍に及んでいることを発表した。
ということ。
記事↓
http://news.ameba.jp/domestic/2008/05/13408.html

さらに、
骨粗しょう症患者数の割合を年代別に調べてみると、2006年4月〜2007年3月の1年間で、50代女性15,598人中754人(4.8%)が骨粗しょう症と診断されており、閉経を迎えるころの骨粗しょう症の罹患率の高さに、プラス「やせ状態」が加わることで、さらにリスクを高めてしまうことが分かっている。
ということ。


私の母も、
骨粗鬆症と言われたそうでした。

ダイエットしたこととかは無い母ですが。

歳には勝てないと。


しかし、
将来骨粗鬆症になるかもしれないから過度なダイエットはよそう、
というのは、
あまり効果がない気もします。

大切なのは、
今、
ですから。

しかし過度なダイエットでは、
今の健康も損なわれるわけですね。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

摂食障害とダイエット

摂食障害につながる恐れがある過激なダイエット。その危険性を知ってもらおうと、浪速生野病院(大阪市)心身医療科部長である、生野照子・神戸女学院大学名誉教授を中心に予防の取り組みが進んでいる。「摂食障害は誰もがなりえる病気。声を上げていく母体が必要」と生野さんは話す
ということ。
記事↓
http://mainichi.jp/life/health/news/20080501ddm013100005000c.html

ダイエットと摂食障害の境目って、
難しいところもあるように思った。

過激すぎるダイエットは、
実は、
摂食障害といえるのかもしれない。


ダイエットの目的として、
健康的である、
ということをはずしてしまったら、
まずいのだろうな。


しかし、
なぜ健康的でないといけないのか?
という部分にも、
答えていかないと、
別に健康的でなくてもいい、
といわれたら、
それ以上何もいえなくなる。



なぜ健康的でないといけないのか?
という問いに対する答えは、人それぞれで、
そしてその答えは、
人と人との関係性のなかに存在する、
ものなのだと思う。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。