2009年01月29日

ダイエットを続ける5つのこつ

1.自分にちゃんと時間を与える

2.太ったときに着ているその服を始末しろ

3.魅力的なご褒美を自分に用意する

4.一人では続かないから、みんなでやる

5.鏡の前に立て

の5つ。
詳しくは、

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080208_exercise_habit/

ダイエット以外にも、
応用できそうな5つだと思う。

特に1ができなくて、
続けられないことって、
かなり多いのではないかと思う。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

体重計などの測定器とネットサービスの連携

タニタは21日、同社が運営するサイト「からだカルテ」とNTTレゾナントが提供する「gooからだログ」がサービス連携を開始した。連携により、タニタが販売している計測機器で計測した体重、血圧、体脂肪といった身体データが「gooからだログ」上に自動的に記録できるようになる。
そうだ。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/21/029/

こういうサービスは、
ダイエットだけに限らずに、
遠隔医療的な目的でも使えるようになって欲しいと思った。


昨年インテルが発表した、
Intel Health Guide
という遠隔医療のための装置のように、
パソコンと各種測定器具とネットをつないで、
患者さんの状況が自宅でもある程度観察できるようになったら、
メリットは大きいのではないかと思う。



体重計や血圧計などのほかに、
連携して欲しい医療用の測定器具としては、
血糖値測定器、
ピークフローメーター(電子的な装置ではないけど)、
SpO2測定器、
心電図計、
などがあると思う。





ラベル:ダイエット
posted by もり at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

吹き矢でダイエット

銀座で吹矢をする女性が増えているのだとか。

http://news.walkerplus.com/tokyo/machi/200812/00001887/

ダイエットにも効果があり、
ストレスの解消にもなるところが人気の秘密らしい。


汗かかなそうだし、
手軽にできるところも、
いいのかもしれない。


ところで、
日本スポーツ吹矢協会の会員は、現在全国で約1万5千人いる
のだそうだ。

多いと感じるか、
少ないと感じるか?


身近な人が、
「最近吹き矢を始めました!」
とか言ったら、
まだちょっと驚くね。



ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wiiでダイエット

Wiiのスポーツゲームによる1時間あたりの消費カロリーは、ボウリングなど実際に運動の行う場合の2分の1から3分の1であった。
そうだ。

http://health.nikkei.co.jp/hsn/hl.cfm?i=20071227hk000hk


Wiiのコントローラーが、
実際のボーリングのボールのように重かったら、
よいのかもしれない。

そしたら、
誰もやらなくなるだろうけど。



Wii Fitなら、
もっとダイエット効果あるかもしれない。

Wii Fit使いこなし術

http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhspecial/20081205/102926/


ダイエットを継続するには、
楽しいということが重要だろうと思う。

楽しくてカロリーを消費できることを、
見つける必要がある。


posted by もり at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D1 (ダイエットコンテスト)

「D-1」とはダイエットワンの意味で「美しく健康に痩せる」ということがテーマ。
参加表明した芸人たちが、それぞれ違ったダイエットに挑戦する姿を密着取材、その模様を紹介する。

というTBSの番組
http://www.tbs.co.jp/program/dream_presssp_20080919.html

スペシャルで4時間もやるのだそうだ。


見てるよりも、
4時間運動したら、
よいと思う。


posted by もり at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

カロリー消費を高める靴

ムーンスター(本社:福岡県久留米市)は、ウォーキングシューズブランド「WORLD MARCH」(ワールドマーチ)から、歩行時のカロリー消費を高める「カロリーウォーク」シリーズの男性向けシューズを2009年2月下旬に発売する。
ということ。
記↓
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20081210/1021710/


カロリー消費を高める靴とは、
はいていると疲れる靴、
ということではないのだろうか?

ウォーキングをするときの靴は、
はきやすくて気持ちよく歩ける靴を履くほうが良いと思う。

続けられるために。

こういう靴は、
普段履きにして、
日常生活の中での消費カロリーを少しでも高めるようにするのが。
良いだろう。



逆に、
カロリー消費を抑える靴、
とかが開発されたら、
長距離を歩く人には役に立ちそうな気もする。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆でダイエット

豆でダイエット。

豆は、糖質代謝に必要なビタミンB1、脂質代謝に必要なビタミンB2、各種ミネラルなど、代謝に不可欠な成分を豊富に含んでいる。

そのため、とったカロリーが効率良くエネルギーに変わり、体脂肪として蓄積しにくくなる。

さらに、
豆の成分には脂肪燃焼作用があるということ。

肥満気味の人が大豆のたんぱく質に含まれるβコングリシニンという成分を摂取すると内臓脂肪が減ることを、京都大学の鬼頭誠名誉教授らが明らかにした。


ということである。

http://nh.nikkeibp.co.jp/article/nhspecial/20081208/102942/?P=1



我が家ではよく豆を食べます。

妻が好きなので。

豆には、
女性にも良い栄養が含まれている、
ということをどこかの本で読んで、
それからさらによく食べています。

でも、
一時のバナナのように、
豆が品薄になると困るので、
このダイエットは余りはやらないで欲しい気もする。

まあ、
豆は食べるまでに時間と手間を要するので、
それほどはやらないかもしれないけど。


スーパーのお惣菜コーナーで売っているような煮豆は、
味付けが濃すぎて、健康的とは思えないし。

将来的には、
上手に調理されたおいしくてヘルシーな豆が、
もっと売られるようになるかもしれないけど。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

チョン・ダヨンのモムチャンダイエット  (普通の主婦がカリスマになる方法)

自らダイエットを考えて実践し、
この写真↓
http://www.mom-diet.com/main.htm

のような変貌を遂げると、
カリスマになれるようである。


彼女を変えたのは、
夫の、
「結婚前のお前はスタイルが良かったのになぁ…」
というつぶやきだったのだとか。


つぶやいてみるものですね。










ラベル:ダイエット
posted by もり at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おなかの周りの脂肪は死亡のリスク高める



おなかの周りに脂肪が多いと、
特に良くないようである。

中年になると、
おなかだけポッコリと出たりするから、
あれのことだろう。


看護師として働いていても、
そういう人が脳卒中で入院してくるのをよく経験する。

かといって、
おなかの周りだけやせるのは難しい気がする。

まあ、適度に運動していれば、
おなかだけ出てくるということは、
そんなにないように思うのだけどな。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ダイエットには遺伝子が関係

米科学誌「Science(サイエンス)」10月17日号で報告された研究は、神経伝達物質であるドパミンを利用し、食物に対する脳の反応を調べた最新の研究。
食事を摂ると、脳の“報酬(reward)”中枢の細胞はドパミンを放出し、快感を引き起こす。これまでの研究では、脳内のドパミン受容体が少なく、他の人と同じ満足感を得るためにより多量に食べる人がいることが報告されている。

そうだ。

http://www.e-expo.net/world/2008/10/post_192.html

同じように食べても、
快感を感じやすい人と感じにくい人がいて、
快感を感じにくい人は、
よりたくさん食べることになるので、
太ると。


この考え方は、
ほかのいろんなことに応用できるのではないかと思う。


何かに対する欲望の大きさと言うのは、
実は、
何かに対する飢餓感の大きさなのかもしれない。



ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

とろろ昆布ダイエット

朝バナナダイエットがはやったせいで、
スーパーなどでバナナが品薄になっているのだとか。
そして、
朝バナナダイエットの次は、
とろろ昆布ダイエットがくると、
言っている人がいるのだとか。

http://news.ameba.jp/weblog/2008/10/18831.html


食物の名前の後に、
「ダイエット」とつけたら、
それで新たなダイエット法が出来上がるのかもしれない。


なので私は、
夜ラーメンダイエットと、
ビール一気飲みダイエットと、
カレーライス早食いダイエットと、
ケーキ食べ放題ダイエットを、

提案してみようかな。

これだけやっていたら、
きっと体壊してやせるはず。



それにしても、
特定のものだけを食べてやせるというのは、
あまりカラダによくないような気がするのだが。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

ダイエットには手術しかない

ダイエットには手術しかない、
という、ちょっとショッキングな報告がなされたと言うニュース。

http://www.web-tab.jp/article/4207


ダイエットしようとすると、体はホルモンなどを出して、
もっと食べろ!
と命令をしてくるので、
そういう命令を出させずにダイエットするには、
現在のところ手術しかないということだと思う。

要するに、
手術以外の方法でやせたかったら、我慢するしかない、ということだろう。


で、我慢はそんなに続かないので、
一時的にはやせても、結局は元に戻ると。


しかし、この、
もっと食べろ!
というホルモンなどの命令自体を、
薬物などでコントロールするという将来像もあるみたいで、
そうなると手術はいらなくなるみたい。


でもそうなったら、
簡単にやせられすぎて、
やせていることにあまり価値が見出せなくなりそうな気もする。

ダイエットには、
努力、
という感じが付きまとっているので、
すがすがしい感じがするし、
その成功に達成感があるのではないかな。
ラベル:ダイエット
posted by もり at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット支援ソフト メタボリックバスター・シーナ君

ダイエット支援ソフト メタボリックバスター・シーナ君

http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/12/metabolicbuster.html

本ソフトを使えば、リストから食べたものを選んでチェックを入れたり、睡眠時間や移動時間などを入力するだけで、一日の摂取カロリーと消費カロリーを自動で計算してくれる。
カロリー計算のほか、体重や体脂肪率の記録をつけることもでき、毎日の記録はリストで一覧できるほか、折れ線グラフで推移を確認することも可能。

ということである。


こういうソフトを活用できるほどまめな人は、
きっとダイエットできると思う。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ダイエットパッチ

トルコのイスラム教徒たちは、9月1日から始まるイスラム教の断食月「ラマダン」を、食欲を抑えるためのダイエットパッチで乗り切ろうとしている。22日にアナトリア通信が伝えた。
ということ。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2510851/3262934

ニコチンパッチは、
ニコチンを少しずつカラダに吸収させるものだが、
ダイエットパッチは、
食欲抑制効果のある成分をカラダに徐々に吸収させるものらしい。


同じような商品を楽天で探すと、
これ↓


しかし、商品ページには、
貼るだけでダイエットをサポート、
みたいなことしか書かれておらず、
かなりあいまいな気が。

効果のほどは、
どうなのだろう?



ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

オムロン カラダスキャンHBF-701/601

オムロン ヘルスケアは、体重体組成計「カラダスキャン HBF-701/601」2機種を、9月1日より発売する。

いずれも、ダイエットの進捗状況を判定する「MYダイエット判定」機能を搭載。初めて測定した数値を「MY基準日」として設定し、測定日の体重と骨格筋率の変化のバランスから判断することが可能なほか、「同年齢比較」機能を利用できる。

ということ。

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kaden/ctcd=2183/id=3691/

ダイエットを支援する機械とか、
食べ物とかが、
たくさん発売されていると思う。

それでもダイエットが成功しないとしたら、
アプローチするべきは、
もっと違った方向からなのだろうと思う。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

男性向けサプリが売れ行き好調

マイライフ手帳を運営するヒューマン・データ・ラボラトリの実施した摂取しているサプリメントについてのアンケートで、
ファンケル「グットチョイスM(MAN)90袋」が7.10%でトップとなった、
そうだ。
記事↓
http://www.mylifenote.net/008/mman90_2.html

商品はこちら。


8種類の基本栄養素に加え、DHAとウコンをワンパックにし、

飲み過ぎが気になる方、外食が多く高脂肪・低繊維食に偏りがちな方におすすめ、


と、ファンケルのサイトでは記載されていた。


私自身は、
飲みすぎは気にならないけど、
高脂肪、低繊維ではあると思う。




ところで、最近ちょっと疲れている気がしたので、
外食したときにガーリックをふんだんに使った料理を頼んで食べてみたら、
次の日すごい元気になって、
暑さをものともせず、部屋の掃除をしてしまったことがあった。

なんか、
不足している栄養素があるんだろうなぁ、
とは、
思う。




サプリメントとかはあまり好きではないので、
まだなにも利用していないけど、
そのうち、
必要になるかもしれない。




ラベル:サプリ
posted by もり at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

アンチエイジングに対する男女の意識差について

日本イーライリリーは、全国の30歳以上の男女2,400名を対象に「アンチエイジング」に関する意識調査を行った。女性は圧倒的に「美しさ」重視に対し、男性は「健康で長生きすること」を重視する傾向が見られた。
ということ。
記事↓
http://markezine.jp/article/detail/3928

この結果が逆だったら困るなと思ったが、
逆になる日も来るかもしれない。

男性が、健康的かどうかよりも美しさで女性から選ばれるようになり、
女性がその逆の視点によって男性から選択されれば、
結果は逆になる。


なのでこの結果は、
人間が狩猟採集を行っていたころに、健康的でたくましい男性がたくさん獲物をとることが出来て、
それが女性にとっての魅力にもなっていた、
という時代からの流れであり、
そう考えると、
そんな大昔からの価値観が今も引きずられてしまうほど、
現代も男性にとっては、マンモスをとっていたころと同じくらい、
体力勝負の時代である、
ということなんだろうと思う。


地獄のような残業の量に、
不健康では耐えられないから。




ラベル:ダイエット
posted by もり at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

メリロート ダイエットサプリ原料の害

たとえば、ダイエット用サプリメントの原料である「メリロート」。このメリロートを摂取した人で肝機能障害を起こした人がいると、厚労省から発表された。
ということ。
記事↓
http://www.cyzo.com/2008/07/post_710.html

ほかにも、
DHCの清涼飲料水「アロエベラ」は、水道水の基準値の7倍を超す発がん性物質であるベンゼンが検出され、厚労省から自主回収を要請された。
というニュースも過去にあったが、
安息香酸とアスコルビン酸が両方とも入っていると、
ある条件化で反応を起こし、ベンゼンが生成されたりするのだそうだ。

それから、花王のエコナという油があると思うけど、
あれについては、
05年5月、国立がんセンター研究所が行った実験で、エコナの中に含まれている「ジアシルグリセロール」という成分が、発がんを促進する疑いがあることを発表
されているのだとか。



もう、何がいいんだか悪いんだか、
わからないね。



ラベル:ダイエット
posted by もり at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット挫折防止予防サービスと、続ける技術について

キー・プランニングは7月2日、ダイエット挫折防止サービス「Kzoku」(ケーゾク)のパブリックβ版をリリースした。
ということ。
記事↓
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0807/02/news117.html


記事より。
「挫折を防ぐためには、目標を短期間で手の届くものに細分化して、ステップ・バイ・ステップで達成していくことが有効」とキー・プランニング。同社代表の木下雄一朗氏が自身のダイエットを契機に発案した「継続支援システム」をもとに、法政大学 文学部心理学科との共同研究の成果を盛り込んだシステムだという。

目標を短期間で手の届くものに細分化する、
と言うのは、
大切なことだと思う。

ダイエットだけでなく、
ほかにも多くのことに応用できる、
続けるためも技術だと思う。


やることを紙に書いておきて、
やったことは日とつずつ消していく、
ということを私もどきどきやるけど、
それだけのことで、
やる気がちょっとでる。

ラベル:ダイエット
posted by もり at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

こんにゃく麺のスープ

アサヒフードアンドヘルスケアは、こんにゃく麺を使用したヘルシーなスープ「決戦のタイ風辛口スープ」を、7月7日から発売する。
ということ。
記事↓
http://www.mylifenote.net/001/post_5323.html

小麦とか、
価格が高騰しているようで、
カップメンとかも軒並み値上げのようだけど、
こんにゃく麺はどうなのだろう?


価格は上がるが、
カロリーは据え置き、
だったりして?


ダイエット食品としてのこんにゃくには、
欧米等にも、
販路がありそうな気がするけど、
いずれ世界で購買競争が起きて、
価格がつりあがったりするのかもしれない。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。