2012年07月01日

13年ぶり、肥満治療の新薬

13年ぶりに、米国で肥満症治療薬の新薬が承認された。米アリーナ・ファーマシューティカルズ・インクが開発した「ベルヴィーク」について、米国を含む21か国での販売権を持つエーザイが27日、同薬を米食品医薬品局(FDA)が承認したと発表した。
ということ。

13年ぶり、米で肥満症治療薬の新薬承認 (医療介護CBニュース) - Yahoo!ニュース

アメリカでのことだけど。

アメリカでは日本よりも、
肥満が深刻な問題になっているのだろうな。


posted by もり at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。