2012年01月23日

小さなお皿と色使いによるダイエット

使っている食器を変え、食卓を模様替えするだけで、食事の量を減らして痩せられるかもしれない。そのような実験の報告が18日の米学術誌「消費研究(Journal of Consumer Research)」に掲載された。

ダイエットは小さな食器とカラーコーディネートで、米研究 国際ニュース : AFPBB News

記事によると、

米コーネル大学(Cornell University)の研究チームが行った実験で、小さくて料理と合わない色の食器を使うと、盛り付ける食べ物の量が9〜31%減ったことが分かった。

ということ。

小さくて、
食欲がわかなそうな色のお皿を使う。

あまり楽しいそうなイメージはわきませんが、
効果はありそうな気がしました。


ラベル:ダイエット
posted by もり at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。